トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




現代中国の就労・自立支援教育 ― 都市コミュニティにおける労働・福祉と成人教育
肖 蘭著

判型: A5 上製
頁数: 270
ISBN: 978-4-8329-6848-6
Cコード: C3037
発行日:2019-02-28
定価: 5,184円 (本体価格4,800円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

中国では改革開放後、著しい経済成長の反面で貧富の格差が拡大し、失業問題を筆頭にさまざまな問題が生じている。本書は、コミュニティ=社区に注目し、社区で行われる失業者・就業困難者に対する就労・自立支援につき、フィールド調査に基づきその実態と課題を明らかにする。
●目次

序 章 労働と教育の研究的課題
 第1節 本書の背景と目的
 第2節 先行研究の検討
 第3節 研究課題と方法

第1章 「脱国有化」から見る再就職支援と成人教育
 第1節 「脱国有化」と失業問題の出現
 第2節 中国における成人教育の変容
 第3節 成人教育概念の批判的検討

第2章 レイオフ労働者の再就職訓練と成人教育――旧工業地帯の事例を通して
 第1節 レイオフ労働者の実態
 第2節 旧工業地帯における失業の実態と再就職訓練の実施体制
 第3節 当事者による再就職訓練の評価

第3章 上海市における社区教育の展開と失業問題への対応
 第1節 社区教育の展開過程
 第2節 上海市における社区教育の環境整備と教育内容
 第3節 上海市の社区における失業者支援の実態――楊浦区D街道を事例に
 小 結

第4章 出稼ぎ労働者の主体的な学習と社区教育
 第1節 出稼ぎ労働者と都市市民の新たな二重構造
 第2節 出稼ぎ労働者の職業訓練
 第3節 出稼ぎ労働者のための社区教育
 小 結

第5章 農漁村地位域の産業転換に伴う就労支援と社区教育
 第1節 寧波市における「失土農民」への就労支援活動
 第2節 離島地域の産業転換に伴う漁民への転業支援
 小 結

第6章 障がい者の自立支援と社区教育の役割
 第1節 障がい者の特殊教育制度の変容と社区教育の登場
 第2節 上海市の知的障がい者の就労支援活動――「陽光の家」の事例を通して
 第3節 「労働・教育・福祉」を融合する成人教育の意味と可能性

第7章 香港の社区における青少年の就労・自立支援
 第1節 香港における青少年問題
 第2節 香港の成人教育と非政府組織の役割
 第3節 非政府組織を主体とする青少年支援事業――ソーシャル・ワーカーに着目して
 小 結

終 章 就労・自立支援教育の多様性と成人教育概念の再提起
 第1節 失業問題の複雑化と多様な教育的実践
 第2節 就労・自立支援教育の実態モデル
 第3節 現代成人教育概念の再構築


主要参考文献
あとがき

●著者紹介

肖 蘭(ショウ ラン)
1987年 中国黒竜江省生まれ
2015年 名古屋大学大学院教育発達科学研究科博士後期課程単位取得満期退学
博士(教育学)(名古屋大学)
現在 北海道大学高等教育推進機構特任助教

専門領域 社会教育学、成人教育、キャリア教育学



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED