トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細



宗教社会学論集 第1巻(上)
緒言/プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神/プロテスタント諸信団と資本主義の精神
マックス・ヴェーバー著/戸田 聡訳

判型: A5 上製
頁数: 452
ISBN: 978-4-8329-2517-5
Cコード: C3336
発行日:2019-05-31
定価: 5,940円 (本体価格5,400円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

本邦初『宗教社会学論集』全3巻(邦訳全4冊)を単独個人訳で刊行。原文に極力忠実な訳と、単独訳の統一した文章。80頁超の詳細な索引付。
●目次

凡 例

緒 言


プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神

機〔簑
 1 宗派と社会的階層分化
 2 資本主義の「精神」
 3 ルターの天職観念。本研究の課題

供ゞ慷濕腟租プロテスタンティズムの天職倫理
 1 俗世内的禁欲の宗教的諸基礎
   A.カルヴァン派
   B.敬虔主義
   C.メソジスト派
   D.洗礼派及び諸信団
 2 禁欲と資本主義的精神


プロテスタント諸信団と資本主義の精神


ヴェーバーが引用した文献の一覧
今なぜ新訳が必要か―訳者あとがきに代えて
索 引


●著者紹介


戸田 聡(トダ サトシ)
現在 北海道大学大学院文学研究科准教授
専門 古代キリスト教史、古典文献学

〈著書〉『キリスト教修道制の成立』(創文社、2008)
    『砂漠に引きこもった人々』(編訳、教文館、2016) ほか




北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED