トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細



ブックレット・ボーダーズ No.2
「見えない壁」に阻まれて ― 根室と与那国でボーダーを考える
舛田佳弘/ファベネック・ヤン著

判型: B5 並製
頁数: 80
ISBN: 978-4-8329-6813-4
Cコード: C3025
発行日:2015-07-10
定価: 972円 (本体価格900円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

納沙布岬から眼下に広がる北方領土・歯舞群島に望む根室。台湾からおよそ100キロ、日本の最西端の島・与那国。東西のふたつの境界地域はいずれも「見えない壁」で隣人たちとの交流を阻まれている。「壁」と格闘する地域に潜入した若手研究者の現場報告。
●目次

はじめに―日本の境界地域と向きあう…………………………岩下明裕 
機(弔兇気譴拭峭餠」のしま・与那国…………………………舛田佳弘 
供‖耋僂悗瞭呂ぬ夢………………………………………………舛田佳弘 
掘 峭餠」と呼べないまち・根室……………………ファベネック・ヤン 
検)綿領土問題の現場―外交と返還運動の狭間……ファベネック・ヤン 
解説…………………………………………………………………本間浩昭 
参考文献・関連サイト
●著者紹介

舛田 佳弘(マスダ ヨシヒロ)
日本文理大学准教授
北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター共同研究員
専門は移行経済論、中国研究。

ファベネック・ヤン
北海道大学大学院文学研究科後期博士課程
専門は日露関係、地域研究。

岩下 明裕(イワシタ アキヒロ)
北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター(境界研究ユニット)教授
境界地域研究学会(Association for Borderlands Studies)会長
専門はボーダースタディーズ(境界研究・国境学)。

本間 浩昭(ホンマ ヒロアキ)
毎日新聞社北海道支社報道部根室・記者。

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。




北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED