トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




日本産哺乳動物毛図鑑 ― 走査電子顕微鏡で見る毛の形態
近藤 敬治 著

判型: B5 上製
頁数: 244
ISBN: 978-4-8329-8211-6
Cコード: C3045
発行日:2013-09-25
定価: 6,480円 (本体価格6,000円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

日本産哺乳類の毛の系統的価値や形態と機能の関係を論ずる上での基本図鑑。 翼手類を除く日本産哺乳類48属53種について,保護毛と下毛を走査電子顕微鏡(SEM)によって観察したものである。以下の特徴を持つ。 [敲劼砲弔い討亙欷醋咾伐写咾里修譴召譴3〜4部位について観察・記載した。⊇祥茲 まったく観察されてこなかった下毛の鱗片では数種の動物で特徴的形態像を記載した。J欷醋咾領敲劼任呂海譴泙粘兒,気譴燭海箸里覆った構造を記載した。な欷醋咾虜蚤臘招舵瑤鮟鎮任掘ぬ喊饉舛魎兒 Φ載した。SEMによる保護毛縦断面の観察では従来の 光学顕微鏡像に比べ毛髄質の構造が多様であることを明らかとした。 こうした特徴を持つ本書は哺乳類の毛の同定・識別に際して極めて有用な図鑑である。とくに,糞中に排出される毛や考古資料から得られる毛では鱗片の構造が損傷を受けているため,SEMによる縦断像の観察は有力な同定手段となる。
●版元から

*『Faura』No.42 2013年12月15日書評掲載
●目次

序  文  
用語解説  
形態についての特記事項  

第吃堯〔咾隆靄楾渋
はじめに 
毛の発達  
三つ組と毛束  
毛の密度  
換毛周期 
夏と冬のコートの違い  
個々の毛の形態  

第局堯”庫椶抜兒(法
観察用試料  
観察用試料の調製  
光学顕微鏡による観察  
走査電子顕微鏡による観察  

第敬堯‘本産哺乳類の毛のSEM像
食虫目  
トガリネズミ科  
 バイカルトガリネズミ / オオアシトガリネズミ / カワネズミ / ニホンジネズミ / ジャコウネズミ 
モグラ科  
 ヒメヒミズ / ヒミズ / ミズラモグラ / エチゴモグラ 
食肉目 CARNIVORA  
イヌ科  
 アカギツネ / タヌキ / オオカミ 
クマ科  
 ヒグマ 
アライグマ科  
 アライグマ 
イタチ科 
 クロテン / イタチ / イイズナ / オコジョ / ミンク / ニホンアナグマ / カワウソ / ラッコ 
ジャコウネコ科  
 ハクビシン / ジャワマングース 
ネコ科  
 ベンガルヤマネコ / イリオモテヤマネコ / イエネコ 
鰭脚目  
アシカ科  
 オットセイ / トド 
アザラシ科  
 ゼニガタアザラシ / ゴマフアザラシ 
偶蹄目  
シカ科 
 ニホンジカ 
ウシ科  
 カモシカ / ヤギ 
齧歯目 
リス科  
 キタリス / シマリス / ムササビ / タイリクモモンガ 
ネズミ科  
 タイリクヤチネズミ / スミスネズミ / マスクラット / ハタネズミ / アマミトゲネズミ / カヤネズミ / アカネズミ / ドブネズミ / ケナガネズミ / ハツカネズミ 
ヤマネ科  
 ヤマネ 
ヌートリア科  
 ヌートリア 
ウサギ目  
ナキウサギ科  
 キタナキウサギ 
ウサギ科 
 アマミノクロウサギ / ユキウサギ 

第孤堯〃疎屬粒詰
食虫目  
トガリネズミ科  
 バイカルトガリネズミ / オオアシトガリネズミ / カワネズミ / ニホンジネズミ / ジャコウネズミ 
モグラ科  
 ヒメヒミズ / ヒミズ / ミズラモグラ / エチゴモグラ 
食肉目  
イヌ科  
 アカギツネ / タヌキ / オオカミ 
クマ科  
 ヒグマ 
アライグマ科  
 アライグマ 
イタチ科  
 クロテン / イタチ / イイズナ / オコジョ / ミンク / ニホンアナグマ / カワウソ / ラッコ 
ジャコウネコ科  
 ハクビシン / ジャワマングース 
ネコ科  
 ベンガルヤマネコ / イリオモテヤマネコ / イエネコ 
鰭脚目  
アシカ科  
 オットセイ / トド 
アザラシ科 
 ゼニガタアザラシ / ゴマフアザラシ 
偶蹄目  
シカ科  
 ニホンジカ 
ウシ科  
 カモシカ / ヤギ 
齧歯目  
リス科  
 キタリス / シマリス / ムササビ / タイリクモモンガ 
ネズミ科  
 タイリクヤチネズミ / スミスネズミ / マスクラット / ハタネズミ / アマミトゲネズミ / カヤネズミ / アカネズミ / ドブネズミ / ケナガネズミ / ハツカネズミ 
ヤマネ科  
 ヤマネ 
ヌートリア科  
 ヌートリア 
ウサギ目  
ナキウサギ科  
 キタナキウサギ 
ウサギ科  
 アマミノクロウサギ / ユキウサギ 

引用文献  
参考文献  
和名索引  
学名索引  
英名索引 
●著者紹介

近藤 敬治(コンドウ ケイジ)
1938年 横浜市に生まれる
1962年 北海道大学農学部畜産学科卒業
1978年 農学博士(北海道大学)
北海道大学農学部助手,講師,助教授,教授を経て定年退官 
専 門 哺乳動物毛の系統分類学,毛皮動物学,皮革科学
主論文 エゾシカの毛衣に関する形態学的研究.
北大植物園研究紀要,4:55-63(2004,共同執筆);Hair density and morphology of medulla in Mustelidae. Scientifur, 28:15-18(2004);The diversity of mammalian pelage. Journal of the Faculty of Agriculture, Hokkaido University, 70:9-17(2001);The pelage development in young mink(Mustela vison). Journal of the Faculty of Agriculture, Hokkaido University, 64:247-255(1991);An observation of the morphology of the medulla in mammalian hair using a scanning electron microscope. Journal of mammalogical society of Japan, 10:115-121(1985). など

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。




北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED