トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




ブータンの花 新版
中尾佐助・西岡京治著

判型: AB 上製
頁数: 174
ISBN: 978-4-8329-1395-0
Cコード: C0045
発行日:2011-12-10
定価: 4,950円 (本体価格4,500円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

1958年にブータンを旅し,『秘境ブータン』を著した中尾佐助と28年間をブータン農業の指導に捧げたダショー西岡京治による共著。中尾佐助の世界を広く探検して得た豊かな知識と,西岡京治の農業指導のためブータン各地を歩いて生活者の視点から撮影した写真が,本書にみごとに結晶している。経済的数値よりも幸福指数を重視し国民総幸福をめざすブータン王国の,花や植物など豊かな自然だけではなく,現在では失われつつある伝統文化の一端が,中尾佐助と西岡京治の鋭い視線で切り取られている。
●版元から

*『信濃毎日新聞』2011年12月25日書評掲載
*『朝日新聞』【北海道版】2011年11月29日紹介記事掲載
●目次


序
第1章 ブータン・ヒマラヤの植生ゾーン
     熱帯のインド国境 / 照葉樹林帯 / 中流部乾燥河谷 / 中央部耕作地帯の谷 / 針葉樹林帯 /
     高山植物帯 / 国境のヒマラヤ主脈
第2章 シャクナゲの宝庫
     植物の装飾としての利用
第3章 ヒマラヤの名花――サクラソウと青いケシ
第4章 高山帯を彩る
第5章 キク科の多様な世界
第6章 低地と高地の草本
第7章 食虫植物と寄生植物
第8章 バラとサクラ
第9章 いろいろな樹木と灌木
第10章 見事なランの世界
第11章 目ざましい単子葉植物
第12章 ブータンの民族植物学
     水田稲作 / 畑作 / ヤマノイモ類 / サトイモ類 / ソバ / 野菜 / キノコ / 酒 / 根茎の水晒
     し / 毒豆の食べ方 / ヤドリギの茶 / ナッツ・オイル / 儀礼と宗教に関する木 / 香を炊く / 
     竹と籐製品 / Yula竹とBangchuかご / 紙づくり / イラクサとアカネ / 野生の蚕とムクロ
     ジ / ラック / リュウキュウアイ / 手織り機と織物 / ろくろと漆器 / ジンコウ(沈香)

謝辞
『ブータンの花 新版』刊行にあたって
索引
●著者紹介

中尾 佐助(ナカオ サスケ)
中尾佐助(なかおさすけ) 1916-1993
1916年(大正5年)愛知県生まれ.京都大学農学部農林生物学科卒.専攻は育種学,栽培植物学.1961 -1980年大阪府立大学教授
著書に『栽培植物と農耕の起源』『ヒマラヤの花』『秘境ブータン』『ニジェールからナイルへ』『照葉樹林文化』『料理の起源』『現代文明ふたつの源流』ほか

西岡 京治(ニシオカ ケイジ)
西岡京治(にしおか けいじ) 1933-1992
1933年(昭和8年)京城(現在のソウル)生まれ.大阪府立大学農学部園芸農学科卒.
1964年以来,コロンボ計画農業専門家としてブータンに滞在.ブータン政府開発省農業局(後の農業森林省)勤務.1985年第4代ブータン国王より“DASHO”の称号を授与される.1992年,勲五等雙光旭日章を受章.
著書に民族探検の旅第3集インド・ヒマラヤ編『ヒマラヤの王国ブータン』,里子との共著に『ブータン・神秘の王国』,ほかに,アサヒグラフ「神秘の王国」など写真レポート多数

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。




北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED