トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




「女」と「男」 ― ジェンダーで解きあかす現代社会
北海道教育大学公開講座委員会編

判型: A5 並製
頁数: 200
ISBN: 978-4-8329-0136-0
Cコード: C0036
発行日:1997-09-25
定価: 2,200円 (本体価格2,000円+税)

品切れ・重版未定
売り切れ
●本書の特徴

単なる生物学的差異ではなく<社会的・文化的>性差である「ジェンダー」をキイ・ワードに,男女の間に横たわってきた様々な「過去」を掘り下げ,本来対等なはずの両者の関係に潜む可能性を探る.[1997年度北海道大学放送講座ラジオテキスト]
●目次

はじめに―問題のありか(笹谷春美)
第 1章  ジェンダー論入門―今,なぜジェンダーか(笹谷春美・佐藤和夫)
第 2章  ジェンダーと歴史(浜 忠雄・広瀬玲子)
第 3章  ジェンダーと文学―他の文化テクストも視野に入れつつ(中島和歌子)
第 4章  女性学と男性学―アメリカのジェンダー研究(バレラ・アルフレッド/戸田まり)
第 5章  ジェンダーと家族(笹谷春美)
第 6章  子育てとジェンダー(笠間浩幸)
第 7章  ジェンダーと学校(内島貞雄)
第 8章  「性教育」とジェンダー(川上浩三)
第 9章  ジェンダーと職場(成田教子)
第10章  ジェンダーとセクシュアリティ(安岡菊之進)
第11章  「性」と「生殖」におけるジェンダー関係―新しい人間関係をめざして(柘植あづみ)
第12章  新しい結婚・共同生活をめぐって―民法改正論議を中心に(福島瑞穂)
第13章  新しいジェンダー関係の可能性―豊かな性と生のために(笹谷春美)
●著者紹介

北海道教育大学公開講座委員会(ホッカイドウキョウイクダイガクコウカイコウザイインカイ)

笹谷  春美(ササタニ ハルミ)
北海道教育大学教授・社会学・女性学

佐藤  和夫(サトウ カズオ)
千葉大学教育学部教授・哲学



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED