トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




行政手続の課題
熊本信夫著

判型: A5 上製
頁数: 264
ISBN: 978-4-8329-5061-0
Cコード: C3032
発行日:1975-06-25
定価: 3,080円 (本体価格2,800円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

国家による市民的権利への侵害を抑制する機能はいかにあるべきか? 大陸法的法理を背景に持つ我国で,近年集中しつつある行政法上の矛盾を,英米法における「行政的正義」の概念から比較・検討し,現実の諸問題を解明しようとする.法律研究者,行政担当者必読.
●目次

第 1部  基本原理
第 1章  行政的正義の確立について
   1  はじめに
   2  「行政的正義」(Administrative justice)の意味について
   3  「行政的正義」の確立を主張することの意味
   4  法律の執行における公正,乃至適正を確立する上でとられた英米法と大陸法の根本的相違
   5  イギリスにおける自然的正義の原理
   6  アメリカにおける適正手続の法理
   7  北欧諸国におけるオムバズマン(Ombudsman)制度の採用
   8  我が国における行政的正義確立の諸制度について
   9  結 び

第 2部  アメリカ法における行政手続の課題
第 1章  連邦行政手続法の形成と発展
   1  連邦行政手続法の発展
第 2章  連邦行政手続法の課題
   1  1967年連邦行政手続法の改正について
   2  公法契約における手続的公正の要請
第 3章  州行政手続法の形成と発展―州行政手続法研究序説
   1  はじめに
   2  州行政手続法の発展
   3  改訂モデル州行政手続法の構造
   4  1961年改訂モデル州行政手続法
第 4章  各州における行政手続法の制定と発展
   1  州立法の発展
第 5章  都市行政手続法の課題
   1  はじめに
   2  都市行政手続法の要請
   3  免許申請手続と告知,聴聞
   4  告知,聴聞と不利益処分
   5  都市行政手続法草案の特徴

第 3部  日本法における行政手続の課題
第 1章  憲法31条と行政手続をめぐる問題
   1  はじめに
   2  憲法31条の解釈
   3  行政手続をめぐる裁判例
   4  学説と判例の交錯
第 2章  その後の判例の発展

付 録  連邦行政手続法,都市行政手続法草案(邦訳)
   1  1946年連邦行政手続法(Federal Administrative Procedrure Act of 1946)
   2  都市行政手続法草案(The Municipal Administrative Precedure Act)
●著者紹介

熊本 信夫(クマモト ノブオ)
北海学園大学学長
Hebrew Univ. of Jerusalem (1981), Tulane Univ. (1982), Univ. of Geogia (1984), Univ. of Calif. (Berkeley) (1988) の客員教授を歴任.
主要著書:
アメリカにおける政教分離の原則 (北海道大学図書刊行会,1972)
行政法(第1巻) (共著,有斐閣,1980)
Environmental Law and Policy in the Pacific Basin Area. (共編,東京大学出版会,1980)
Water Management and Environmental Protection in Asia and the Pacific (東京大学出版会,1982)
Environmental Protection and Coastal Zone Management in Asia and the Pcific. (東京大学出版会,1984)

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。




北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED