トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




聖と俗の交錯 ― 宗教学とその周辺
土屋 博編著

判型: 4-6 上製
頁数: 248
ISBN: 978-4-8329-3181-7
Cコード: C3014
発行日:1993-09-25
定価: 2,640円 (本体価格2,400円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

宗教学を形づくり成立させている「裾野」を,聖俗二分法という仕掛けを用いて浮び上がらせるとともに,今日の「宗教現象」「宗教問題」を分析・究明する道筋を解きほぐさんとする,新進・気鋭の研究者による意欲作.
●目次

序  論  聖俗問題と宗教学の可能性(土屋 博)

第1部  思想史における聖なるもの
第 1章  歴史意識と宗教(大道敏子)
第 2章  社会思想と宗教(宇都宮輝夫)
第 3章  科学思想と宗教(今井道夫)
第2部  現代世俗社会における聖なるもの
第 4章  言葉と宗教(佐々木 啓)
第 5章  世俗社会と宗教(櫻井義秀)
第 6章  医療と宗教(澤田愛子)
●著者紹介

土屋 博(ツチヤ ヒロシ)
北海道大学文学部教授・宗教学



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED