トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細



北海道大学法学部ライブラリー  2
私法学の再構築
瀬川信久編

判型: A5 上製
頁数: 456
ISBN: 978-4-8329-2621-9
Cコード: C3332
発行日:1999-02-25
定価: 6,600円 (本体価格6,000円+税)

品切れ・重版未定
売り切れ
●本書の特徴

私法分野の諸問題を,扱う課題により三部構成で収載,多角的にこれからの私法学のあり方を考察する.吃瑤任蓮ずFの民法解釈の現状を検討しその将来を探究,局瑤任蓮た靴靴ぬ簑蠅覆い係桐を提起,敬瑤任蓮づ租から受け継いだ問題を再検討し,古典的な問題を再考察する.
●目次


機_鮗疂法論の展開
   民法解釈論の今日的位相(瀬川信久)
   法ドグマーティクの伝統と発展――ドイツ法学方法論覚え書き(藤原正則)
   リアリズム法学と利益考量論に関する「基礎理論」的考察――民法解釈学方法論の思想的系譜
                                        (吉田邦彦)
   ポストモダンと法解釈の不確定性(林田清明)

供/靴靴ぬ簑蠅寮元
   消費者裁判例の研究方法(大村敦志)
   債務法は私的自治と決別すべきか(D. メディクス 執筆 / 池田清治 訳)
   自己決定権と公序――家族・成年後見・脳死(吉田克己)
   継続的供給契約の解消と独占禁止法(厚谷襄兒)

掘‥租の再考察
   手形の満期は振出日より前であってはならないか(大塚龍児)
   一部保険における請求権代位の範囲(林 鼻
   法人格のない団体の訴訟と判決の効力――団体の性格を考慮する視点から(高見 進)


●著者紹介

瀬川 信久(セガワ ノブヒサ)
北海道大学法学部教授.民法



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED