トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




野生動物の交通事故対策 ― エコロード事始め
大泰司紀之・井部真理子・増田 泰編著

判型: B5 ソフトカバー
頁数: 210
ISBN: 978-4-8329-9741-7
Cコード: C3045
発行日:1998-05-25
定価: 6,600円 (本体価格6,000円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

交通網の整備とともに野生動物との交通事故が問題となってきた. 特に北海道では, エゾシカなど大型動物との事故が増えている.被害も車両損傷程度から人身事故までさまざまである.野生動物と共存するための具体的な対策を国内外の関係者22人が,3部構成で総合的に紹介する.
●目次

第吃堯 〔鄒呼以の交通事故
  第1章  ヨーロッパ・北アメリカの交通事故の現状
  第2章  交通事故の要因
  第3章  エゾシカの交通事故  第4章  その他の野生動物による交通事故の現況
第局堯 )魅▲瓮螢・ヨーロッパにおける野生動物と交通との共存対策
  第1章  野生動物の道路利用を前提とした対策
  第2章  野生動物と道路を隔離する対策
  第3章  Reed 氏と Bruinderink 博士による結論
第敬堯 ,錣国における野生動物交通事故対策の事例
  第1章  高速道路の自然環境保全対策
  第2章  北海道の高速道路における対策
  第3章  北海道の国道における対策
  第4章  道道花咲温根沼線におけるエゾシカとの共存に配慮した道づくり
  第5章  鉄道における対策
●著者紹介

大泰司 紀之(オオタイシ ノリユキ)
北海道大学大学院獣医学研究科生態学教室教授.

井部 真理子(イベ マリコ)
(株)ライヴ環境計画.

増田 泰(マスダ ヤスシ)
斜里町立知床博物館.



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED