トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




自然保護法講義☆〔第2版〕☆
畠山武道著

判型: A5 並製
頁数: 352
ISBN: 978-4-8329-6182-1
Cコード: C3032
発行日:2004-04-25
定価: 3,080円 (本体価格2,800円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

自然保護法テキストの決定版として好評書の最新版! 森林・林業基本法の制定,自然公園法の改正,鳥獣保護狩猟法の全面改正等に合わせ,関連箇所を全面的に書き換え,さらに全体の見直しも実施。
●目次

第犠蓮ー然保護法の発達
 1 日本の自然保護運動
 2 自然保護法の発達(日本)
 3 諸外国における自然保護法の発達
第蕎蓮ー然保護法の体系
 1 公害法の種類と仕組み
 2 自然保護法の体系と特徴
 3 公害防止条例と自然保護条例
 4 環境基本法・環境基本条例
第珪蓮ー然保護法の基本理念
 1 自然保護と環境権
 2 公共信託
 3 生物多様性の保護
 4 住民参加
第絃蓮/肯喟限峽呂諒欷
 1 日本の森林生態系
 2 森林生態系保護法制の歩み
 3 森林・林業基本法
 4 森 林 法
 5 国有林制度と生態系保護
 6 林道建設と自然破壊
第江蓮_論鄒限峽呂諒欷
 1 日本の川は今
 2 河川法の仕組み
 3 ダム・堰
 4 土砂・砂利採取
第詐蓮ヽご漾Ω仂臓湿地生態系の保護
 1 日本の海岸はどうなっているか
 2 海岸環境保全に関する法律
 3 公有水面埋立法
 4 湖沼保全と水質管理
 5 湿地保護
第讃蓮ー然景観の保護
 1 生態系としての自然景観
 2 自然公園法の沿革
 3 自然公園法の仕組み
 4 自然公園のかかえる問題
 5 国立公園の管理と住民参加
 6 自然環境保全法の仕組み
第湿蓮〔鄒言己と生物多様性の保護
 1 野生生物がおかれている状況
 2 鳥獣保護狩猟法の仕組み
 3 種の保存法・種の保護条例
 4 天然記念物制度
第従蓮ー然保護のための法的手段
 1 自然保護のための法的手段
 2 環境基本計画
 3 環境アセスメント
 4 自然保護訴訟
●著者紹介

畠山 武道(ハタケヤマ タケミチ)
1944年 北海道旭川市生まれ
1967年 北海道大学法学部卒業
1972年 北海道大学大学院法学研究科博士課程修了(法学博士)
1973年 立教大学法学部専任講師,その後,同助教授,教授
1989年 北海道大学法学部教授
2000年 北海道大学大学院法学研究科教授,現在に至る
主 著
『租税法』(青林書院,1979年初版,1985年改訂版,2000年新版)
『税法入門』〈共著〉(有斐閣,1979年初版,2004年第5版)
『現代経済社会と法』〈共著〉(三省堂,1990年)
『アメリカの環境保護法』(北海道大学図書刊行会,1992年)
『環境行政判例の総合的研究』〈共編著〉(北海道大学図書刊行会,1995年)
『環境法入門』〈共著〉(日本経済新聞社,2000年第1版,2003年第2版)
『環境影響評価法実務』〈共編著〉(信山社,2000年)



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED