トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




北海道の自然史 ― 氷期の森林を旅する
小野有五・五十嵐八枝子著

判型: A5 ソフトカバー
頁数: 238
ISBN: 978-4-8329-9341-9
Cコード: C3045
発行日:1991-10-25
定価: 2,640円 (本体価格2,400円+税)

品切れ・重版未定
売り切れ
●本書の特徴

最近の10万年間には,氷河の拡大,海面の変動,植生の変化,動物群の移動など,さまざまなできごとが起こった.本書では,日高山脈のカール地形や大雪山の土の中に残された永久凍土=「寒さの化石」,さらに花粉化石を手がかりとして,現在の北海道の成り立ちを解き明かしてゆく.
●目次

第 1章  自然史への招待―札幌をフィールドにして
第 2章  自然史をとく鍵
第 3章  花粉の語るもの
第 4章  第四期とはどんな時代か
第 5章  第四期を区分する
第 6章  北海道の森林
第 7章  タイガと永久凍土
第 8章  氷期の永久凍土
第 9章  氷期の森林を復元する
第10章  雪と陸橋
第11章  完新世の森林と気候の変化
●著者紹介

小野 有五(オノ ユウゴ)
北海道大学大学院環境科学研究科教授.
主要著訳書:
地形学辞典 (共編著,二宮書店)
周氷河環境 (訳,古今書店)
世界土壌生態図鑑 (共訳,古今書店)
現代の地球科学 (共著,朝倉書店)
神々のみた氷河期への旅―空からみる北アルプス自然詩 (丸善)

五十嵐 八枝子(イガラシ ヤエコ)
ジオサイエンス(株)顧問.北海道大学・札幌学院大学非常勤講師.
主要著書:
続北海道5万年史 (共著,郷土と科学編集委員会)
北海道創世記 (共著,北海道新聞社)
北海道・森と木の文化 (共著,札幌学院大学生活協同組合)



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED