トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




ベア・アタックス  ― クマはなぜ人を襲うか
S.ヘレロ著/嶋田みどり・大山卓悠訳,日本クマネットワーク解説

判型: 4-6 上製
頁数: 292
ISBN: 978-4-8329-7302-2
Cコード: C1045
発行日:2000-08-25
定価: 2,640円 (本体価格2,400円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

クマの動物行動学的研究の世界の第一人者であるヘレロ博士が,北米大陸におけるグリズリーやブラックベアを対象とした長年にわたるフィールドワークの成果を集大成.「クマはなぜ人を襲うか」の原因について多数の実例を詳細に分析,回避の方法と対策を具体的に解説・提案,日本のヒグマやツキノワグマへの対応や保護管理にも有効な示唆を与える.日本語版の刊行に際し,補章として「星野道夫の死」を書き下ろした.また,解説としてわが国研究者によるヒグマ・ツキノワグマの現状報告を収録した.
●目次

第10章  クマはどんな動物か
第11章  クマの進化
第12章  食物と居場所
第13章  活動の痕跡
第14章  学習能力と本能
第15章  攻撃と服従
第16章  田舎や奥地のクマと人間
第17章  クマの管理
補  章  星野道夫の死
●著者紹介

スティーヴン・ヘレロ(ヘレロ,S.(スティーヴン))
カルガリー大学 (カナダ) 環境計画学部教授.野生動物生態学・保全生物学専攻.

嶋田 みどり(シマダ ミドリ)
書籍編集・翻訳業

大山 卓悠(オオヤマ タカハル)
アラスカ・アンカレジ在住

日本クマネットワーク(ニホンクマネットワーク)
(JBN: Japan Bear Network): クマ問題の関係者による連合組織.



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED