トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




北海道・自然のなりたち
石城謙吉・福田正己編著

判型: 4-6 並製
頁数: 228
ISBN: 978-4-8329-7201-8
Cコード: C3044
発行日:1994-11-25
定価: 1,980円 (本体価格1,800円+税)

品切れ・重版未定
売り切れ
●本書の特徴

南仏カンヌと同じ緯度にありながら冬の厳しい寒さは,どこからくるのか. おおらかな北の大地は, どうしてできたのか. エゾライチョウやタヌキなど北と南の野生が共存する生物世界は,どのようにつくられたのか.不思議の島・北海道の自然のなりたちを解き明かす.
●目次

第 1章  氷河時代のドラマ―北海道の創世記
第 2章  海と大陸からの使者―島の気候
第 3章  寒さの贈り物―雪氷の恩恵
第 4章  火の島の息吹―火山とカルデラ湖の形成
第 5章  動きゆく土―地表の変動
第 6章  生命を育むもの―土壌の形成
第 7章  花粉は語る―植物相の変遷
第 8章  森林の興亡―針葉樹と広葉樹の相剋
第 9章  極限の大地―湿原の営み
第10章  川と湖の魚たち―由来と適応戦略
第11章  海峡を越えて―混交の動物相
第12章  神々の庭で―北海道の先史時代
第13章  変貌の世紀―北海道の行くえ
●著者紹介

石城 謙吉(イシガキ ケンキチ)
北海道大学農学部附属演習林教授.動物生態学

福田 正己(フクダ マサミ)
北海道大学低温科学研究所教授.雪氷学・凍土学



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED