トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




現代科学対話 ― 科学の方法と科学者の役割
宮原将平・岩崎允胤著

判型: 4-6 並製
頁数: 246
ISBN: 978-4-8329-7081-6
Cコード: C1040
発行日:1984-03-25
定価: 1,430円 (本体価格1,300円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

長年,共同研究を積み重ねてきた著者が,「科学」をめぐっての様々な問いかけが相つぐ現状をどう受けとめ,どう立ち向かっていくか,科学的認識の形成と発展,それを踏まえての科学者の社会的責任について率直に論じ合う.1983年急逝した宮原教授の肉声をしのばせる対談の記録.
●目次

第 1部  自然認識の形成と発展
  1  科学的認識と実践
  2  科学的認識の発展―弁証法の問題を中心に
  3  科学の分化と総合
第 2部  自然科学と人間理性
  1  科学者としての責任
  2  人間としての責任
  付  物理学者と平和問題―科学者の社会的責任
●著者紹介

宮原 将平(ミヤハラ ショウヘイ)
元北海道大学理学部教授.
日本学術会議会員・日本物理学会会長を歴任.
1983年,死去.
主要著書:
現代物理学 (青木書店,1957)
現代自然科学と唯物弁証法 (共著,大月書店,1972)
現代自然科学ノート (北海道大学図書刊行会,1973)
科学的認識の理論 (共著,大月書店,1976)
物理学者の眼 (北海道大学図書刊行会,1978)
科学との対話 (白石書店,1983)

岩崎 允胤(イワサキ チカツグ)
一橋大学社会学部教授.
主要著書:
現代社会科学方法論の批判 (未来社,1965)
弁証法と現代社会科学 (未来社,1968)
日本マルクス主義哲学史序説 (未来社,1971)



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED