トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




馬産地80話 ― 日高から見た日本競馬
岩崎 徹著

判型: 4-6 並製
頁数: 270
ISBN: 978-4-8329-3371-2
Cコード: C1061
発行日:2005-11-25
定価: 1,944円 (本体価格1,800円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

2006年度JRA賞馬事文化賞受賞。
<日本競馬の世界に誇るべき特徴は大衆競馬にあり!> 北海道・日高地方を中心とした競走馬生産と馬産地の構造をわかりやすく解説し,著者年来の主張を提言する。競馬ファン必読の力作!
●目次

私と馬産地――はしがきに代えて
第1部 競走馬と馬産のはなし
第1話 馬と日本人
第2話 馬の種類――軽種馬とはなにか
第3話 サラブレッドとアングロアラブ
第4話 日本競馬の特質――ファンと馬産地
第5話 クラブ法人のはなし
第6話 クラブ法人のタイプ――生産馬提供型と購買馬提供型
第7話 競走馬生産の日本的特徴
第8話 競走馬生産は農業生産か?
第9話 家族経営が中心になったのはなぜか?

第2部 競走馬のサイクルと牧場
第10話 競走馬のサイクルと一生
第11話 引退後の競走馬
第12話 競走馬牧場の地域分布
第13話 「優駿のふるさと日高」の誕生(戦前編)
第14話 「優駿のふるさと日高」の誕生(戦後編)
第15話 牧場の種類
第16話 オーナーブリーダーとマーケットブリーダー
第17話 引退馬里親制度――フォスターペアレントの会
第18話 養老牧場のはなし――渡辺牧場

第3部 競走馬経営の特徴と経営タイプ
第19話 多額の投資、リスキーな経営(競走馬経営の特質―その一)
第20話 厳しい経営(競走馬経営の特質―その二)
第21話 家族労働力と雇用労働力
第22話 家族経営と仕事の分担
第23話 家族経営牧場の一日
第24話 飼葉のはなし
第25話 調教係の労働力
第26話 北海道外からの就業
第27話 競走馬経営のいろいろなタイプ
第28話 社台ファームグループ――日本最大の牧場
第29話 ビッグレッドファームとラフィアン
第30話 BTCを利用した育成大経営――日進牧場
第31話 家族専業経営から家族大経営へ――高村牧場

第4部 繁殖牝馬と種牡馬
第32話 繁殖牝馬(肌馬)の所有形態
第33話 繁殖牝馬所有形態の変遷
第34話 看板馬のはなし
第35話 繁殖牝馬導入の方法
第36話 繁殖牝馬セール
第37話 家族牧場、出産の日
第38話 種牡馬の決定的役割
第39話 種牡馬の区分と地域分布
第40話 競走馬経営と種付け料
第41話 シンジケートのはなし
第42話 種付け料の支払方法
第43話 種牡馬と競走馬商社
第5部 育成のはなし
第44話 育成とは何か
第45話 育成のステージ
第46話 昔の育成と今の育成
第47話 育成牧場の経営タイプ
第48話 育成牧場の地域とその特質
第49話 産地育成の今後の課題

第6部 競走馬の取引
第50話 競走馬取引のしくみ
第51話 庭先取引と市場取引の割合
第52話 庭先が中心になったのはなぜか?
第53話 庭先取引と市場取引の問題点
第54話 家畜商のはなし
第55話 セリ市場の種類
第56話 当歳馬取引
第57話 一歳馬取引
第58話 二歳馬トレーニングセール
第59話 コンサイナーとピンフッカー
第60話 売れなかった馬はどうなる?
第61話 競走馬取引のこれからの課題

第7部 日本競馬のしくみ
第62話 競馬法――競馬の目的と理念の確立を
第63話 中央競馬と地方競馬
第64話 地方競馬のあり方
第65話 産地競馬――道営競馬の意義と役割
第66話 公正競馬と内厩制度について
第67話 いわゆる競馬サークルについて
第68話 競馬社会の資金の流れ
第69話 競馬の国際化とは何か?
第70話 国際化はどうあるべきか
第71話 日本競馬の将来像を語り合おう!

第8部 馬産地と地域経済
第72話 G1の地域分布――社台ファームグループの飛躍
第73話 日高の牧場と社台ファームグループ
第74話 日高地方の地勢的特徴――櫛の歯構造
第75話 日高地方の農業と社会
第76話 馬産と関連産業・関連団体
第77話 専門農協と総合農協

第9部 日高パスポートの夢
第78話 「日高パスポート」の実現にむけて
第79話 エージェント版・日高パスポートのはなし
第80話 これからも競馬と馬産地とファンの結びつきを

付 録 表・図
あとがき 
●著者紹介

岩崎 徹(イワサキ トオル)
札幌大学経済学部教授。1943年、横浜市生まれ。東京農工大学卒業、東北大学大学院博士課程修了・農学博士。中央畜産会、日本軽種馬協会、日本中央競馬会の専門委員・調査委員、北海道地方競馬運営委員長を歴任。主著『競馬社会をみると、日本経済がみえてくる―国際化と馬産地の課題』(源草社、2002年)。『新たな時代の軽種馬生産』(共著、日本中央競馬会、1999年)。『農業問題 学び教えられ』(北海道協同組合通信社、2003年)。『農業雇用と地域労働市場』(編著、北海道大学図書刊行会、1997年)。



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED