トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




十勝の自然を歩く☆〔改訂版〕☆ ― 地質あんない
十勝の自然史研究会編

判型: B6 並製
頁数: 284
ISBN: 978-4-8329-1122-2
Cコード: C1344
発行日:2000-06-25
定価: 1,944円 (本体価格1,800円+税)

品切れ・重版未定
売り切れ
●本書の特徴

広大な十勝平野の生立ちと自然現象の「みどころ」をポイント別に収め,やさしく解説.大平原の魅力をくまなく掘り起こすフィールド・ガイド.最近の研究動向や,社会環境の変化を取り入れ,収録データや解説を大幅に差替えた改訂版.
「地質あんないシリーズ」の既刊書は「出版物総目録」でご案内しています:
●目次

機‖唸周辺
1 十勝川温泉の貝化石は語る
2 河岸段丘と先史時代の遺跡
3 国見山の自然観察教育林をたずねて
4 緑ヶ丘公園の自然観察
5 畜産大学周辺の十勝坊主と古砂丘
6 氷河時代から海の時代を探る

供)冥従
1 帯広からナイタイ高原牧場へ
2 古糠平湖の広がりを探る
3 然別火山と然別湖の生いたち

掘)姪貊従
1 千代田えん堤と池田層
2 本別川をさかのぼる
3 海の時代の前後を追って
4 阿寒国立公園の火山と湖
5 1億5,000万年前の海をたずねて

検―従\邁捨
1 幕別付近の地形発達史
2 十勝川下流の変遷
3 トイトッキ泥炭地と平和遺跡

后‘扈従
1 帯広空港から見た日高山脈
2 南十勝の河岸段丘と上更別湿原
3 ピョウタンの滝と札内川
4 無願の坂から大光(光地園)へ
5 ナウマン象のいた原野
6 駒畠のホタテガイ化石

此)明晶従
1 芽室−御影の火砕流を追う
2 屈足付近の溶結凝灰岩層
3 十勝ダムとトムラウシ
4 狩勝峠と日勝峠

まとめにかえて―十勝平野の生いたち
付1 黄金道路
付2 十勝の河川と魚
●著者紹介

十勝の自然史研究会(トカチノシゼンシケンキュウカイ)



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED