トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細



北海道大学大学院文学研究科研究叢書  12
訳注『名公書判清明集』官吏門・賦役門・文事門
高橋芳郎著

判型: A5 上製
頁数: 272
ISBN: 978-4-8329-6699-4
Cコード: C3022
発行日:2008-05-25
定価: 5,500円 (本体価格5,000円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

13世紀に出版された現存する中国最古の判決集を訳出.官吏社会や行政部門における官僚の秩序や腐敗・汚職の問題,税役徴収に関わる特権の行使と不正・不公平,科挙試験や学者の顕彰といった問題を扱う.基本資料として必読の書.
●目次

はしがき
書判目次
凡 例
解 説
名公書判清明集巻之一官吏門訳注
名公書判清明集巻之二官吏門訳注
名公書判清明集巻之三賦役門訳注
名公書判清明集巻之三○事門訳注
あとがき
索 引
●著者紹介

高橋 芳郎(タカハシ ヨシロウ)
1949年生まれ 東北大学大学院文学研究科修士課程修了.現在 北海道大学大学院文学研究科教授 博士(文学)
.著書 宋‐清身分法の研究(北海道大学図書刊行会,2001年)
.宋代中国の法制と社会(汲古書院 2002年).訳注『名公書判清明集』戸婚門(創文社 2006年)



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED