トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細



北海道大学大学院文学研究科研究叢書  8
東北タイの開発と文化再編
櫻井義秀著

判型: A5 上製
頁数: 314
ISBN: 978-4-8329-6521-8
Cコード: C3036
発行日:2005-03-31
定価: 6,050円 (本体価格5,500円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

急速な経済発展やアジア金融危機などの経済・社会変動にさらされる東北タイ農村社会において、人々はどのようにその生活と文化を変容させ適応しているのか。10年以上にわたる現地調査を踏まえて、東北タイの農民、労働者、NGO活動家の生活構造と意識の変化を描き出す。
●目次

 第吃堯|楼莠匆駟册阿畔顕什栃

第1章 調査研究の課題と方法
 第1節 東北タイとの関わり
 第2節 分析視角と調査研究の方法
 第3節 本書の構成

第2章 社会変動と地域開発
 第1節 タイ地域社会の研究
 第2節 東北タイにおける開発の社会史


 第局堯’逝鴫搬欧判ゞ

第3章 家族における互酬性の規範と先祖祭祀
 第1節 問題の所在
 第2節 死者供養における互酬性の問題
 第3節 タイにおける家族研究
 第4節 宗教儀礼と互酬的社会関係
 第5節 死者供養の儀礼と功徳の社会圏
 おわりに

第4章 宗教実践の構成と社会変容
 第1節 問題の所在
 第2節 調査地の概況
 第3節 社会構造の変動
 第4節 慣習的宗教実践の構造と趨勢
 おわりに


 第敬堯―于圓と労働者文化の形成

第5章 労働者のアイデンティティ形成
 第1節 主体形成論からアイデンティティ形成論へ
 第2節 アイデンティティ形成と言説空間
 第3節 社会編成を変える労働者の文化

第6章 日系企業における労働者のアイデンティティ形成と生活構造
 第1節 問題の所在
 第2節 日系企業のタイ進出とタイC社工業の設立過程
 第3節 職場組織・労働過程の分析
 第4節 労働者の生活構造
 第5節 職場・労働の意味世界
 おわりに


 第孤堯|楼莖発におけるNGO・NPOの役割

第7章 東北タイ地域開発における開発NGOの課題
 第1節 タイの市民社会論
 第2節 市民社会形成におけるNGO・NPOの役割
 第3節 東北タイ開発NGOの現在
 第4節 女性の自助組織パンマイ(地域織物プロジェクト)の事例
 第5節 東北タイ農村開発協会の事例
 第6節 NPOの組織特性と戦略
 第7節 NGOの発展戦略と国家、市民社会

第8章 東北タイにおける日本語教育支援型NPOの活動と市民交流
 第1節 1990年代日本における青年の行動
 第2節 日本における日本語教師養成
 第3節 タイにおける日本語教師需要
 第4節 CEESの活動概況
 第5節 日本教育とNPO活動の課題


 第紘堯.織い龍ζ餌諒顕熟世隼毀閏匆駭

第9章 タイ・アイデンティティと文化研究
 第1節 問題の所在
 第2節 タイ・アイデンティティ形成の議論
 第3節 チャティップの共同体文化論
 第4節 言説による社会的現実の構成
 おわりに

第10章 現代タイ社会論の課題
 第1節 研究動向と社会状況
 第2節 地域開発の時代――北原淳による「共同体文化論」批判
 第3節 市民社会形成の時代――国際タイセミナーにおける議論
 おわりに

付録 タイの各種統計


初出一覧
あとがき
参考文献
索 引

●著者紹介

櫻井 義秀(サクライ ヨシヒデ)
1961年 山形県上山市に生まれる
1984年 北海道大学文学部哲学科宗教学専攻卒業
1987年 北海道大学大学院文学研究科博士課程行動科学専攻中退
北星学園女子短期大学家政学科専任講師,北海道大学文学部講師,助教授をへて
現在 北海道大学大学院文学研究科教授(社会システム科学講座)

【主要著書】
Sakurai Yoshihide and Somsak Srisontisuk, Regional Development in Northeast Thailand and Formation of Thai Civil Society, Khon Kaen University Press 2003




北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED