トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細



北大アイヌ・先住民研究センター叢書 1
アイヌ研究の現在と未来
北海道大学アイヌ・先住民研究センター編

判型: A5 上製
頁数: 358
ISBN: 978-4-8329-6727-4
Cコード: C3039
発行日:2010-03-31
定価: 3,300円 (本体価格3,000円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

2007年に「先住民族の権利に関する国連宣言」が採択されるなど、アイヌを始めとする先住民族をめぐる状況は、著しく変化している。本書は、アイヌ研究者と、当事者であるアイヌ民族によるシンポジウムの記録である。対象は歴史学、考古学、形質人類学、法律学・政治学、文化人類学、言語学の6つの分野にまたがっている。
●版元から

*『北海道新聞』2010年6月27日書評掲載
●目次


刊行の辞 ………………………………………北海道大学アイヌ・先住民研究センター長 常本照樹

序 ……………………………………………………………………………………………………桑山敬己

第1章 歴史学
報  告 これからのアイヌ史研究にむけて……………………………………………………榎森 進
コメント 自己を省察するための当事者性……………………………………………………新井かおり
コメント 「アイヌ史」の構築をめぐって──榎森氏の講演に接しての雑感………………谷本晃久

第2章 考古学 
報  告 アイヌ考古学の歩みとこれから………………………………………………………佐藤孝雄
コメント 岩屋(シラッチセ)の保護と伝承……………………………………………………谷上 嶐
解  説 アイヌ研究において考古学の果たすべき役割とは何か……………………………加藤博文

第3章 形質人類学
報  告 アイヌと縄文人──日本列島の基層集団……………………………………………百々幸雄
コメント アイヌ研究者との対話と協力…………………………………………………………貝澤和明
コメント アイヌ人骨研究の過去と未来………………………………………………マーク・ハドソン

第4章 法律学・政治学
報  告 先住民族の権利に対するアプローチの仕方──カナダ憲法を参考にして……佐々木雅寿
コメント 「先住民族の権利に関する国連宣言」を受けて……………………………………阿部ユポ
コメント 先住民をめぐる政治の重層性について………………………………………………辻 康夫
解  説 「先住民族の権利に関する国際連合宣言」の採択とその意義……………………常本照樹
論  文 アイヌ文化振興法の意義とアイヌ民族政策の課題…………………………………常本照樹

第5章 文化人類学
報  告 文化人類学はなぜアイヌを忌避したか──学問もまたアイヌを差別するか…佐々木利和
コメント アイヌにとっての先住民研究…………………………………………………………野本正博
コメント 「アイヌ研究」について………………………………………………………………本田優子
論  文 研究する側と研究される側──先住民族調査における課題……………………岩崎まさみ

第6章 言語学
報  告 アイヌ語の復興とアイヌ語研究………………………………………………………佐藤知己
コメント アイヌ語研究に想う事…………………………………………………太田カムシオッカイ満
コメント 少数民族言語の研究と復興……………………………………………………………津曲敏郎

資 料
アイヌ文化の振興並びにアイヌの伝統等に関する知識の普及及び啓発に関する法律
 (アイヌ文化振興法、アイヌ新法)
United Nations Declaration on the Rights of Indigenous Peoples
 先住民族の権利に関する国際連合宣言


●著者紹介

北海道大学アイヌ・先住民研究センター(ホッカイドウダイガクダイヌセンジュウミンケンキュウセンター)

阿部 ユポ(アベ ユポ)
社団法人北海道アイヌ協会,北海道大学アイヌ・先住民研究センター運営委

新井 かおり(アライ カオリ)
立教大学社会学研究科博士課程

岩崎 まさみ(イワサキ マサミ)
北海学園大学人文学部教授

榎森 進(エモリ ススム)
東北学院大学文学部教授

太田 カムシオッカイ満(オオタカムショッカイ ミツル)

貝澤 和明(カイザワ カズアキ)
社団法人北海道アイヌ協会

加藤 博文(カトウ ヒロフミ)
北海道大学大学院文学研究科准教授,同アイヌ・先住民研究センター兼務教員

桑山 敬己(クワヤマ タカミ)
北海道大学大学院文学研究科教授,同アイヌ・先住民研究センター兼務教員

佐々木 利和(ササキ トシカズ)
国立民族学博物館教授

佐々木 雅寿(ササキ マサトシ)
北海道大学大学院法学研究科教授,同アイヌ・先住民研究センター兼務教員

佐藤 孝雄(サトウ タカオ)
慶應義塾大学文学部教授

佐藤 知己(サトウ トモミ)
北海道大学大学院文学研究科教授,同アイヌ・先住民研究センター兼務教員

谷上 隆(タニガミ タカシ)
千歳文化財保護協会理事

谷本 晃久(タニモト アキヒサ)
北海道大学大学院文学研究科准教授,同アイヌ・先住民研究センター兼務教員

辻 康夫(ツジ ヤスオ)
北海道大学大学院法学研究科教授,同アイヌ・先住民研究センター兼務教員

常本 照樹(ツネモト テルキ)
北海道大学大学院法学研究科教授,同アイヌ・先住民研究センター兼務教員

津曲 敏郎(ツマガリ トシロウ)
北海道大学大学院文学研究科教授

百々 幸雄(ドド ユキオ)
東北大学医学部客員教授・名誉教授

野本 正博(ノモト マサヒロ)
財団法人アイヌ民族博物館学芸課長

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。




北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED