トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




北海道の湿原
辻井達一・渡辺祐三編

判型: B5 上製
頁数: 40
ISBN: 978-4-8329-1241-0
Cコード: C0700
発行日:1982-07-25
定価: 1,540円 (本体価格1,400円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

湿原は二つの貌をもっている. 咲き乱れる花々や闊歩する動物たちをつつみ込む限りなくやさしい大地として,そしてまた,太古から人間を拒み続けてきた峻烈な自然として・・・. 空撮を盛り込んだ多彩なアングルから,その四季と生命の息吹を鮮やかに再現する.収録写真80枚余.
●目次

○ 川辺にまで密集したヨシ
○ 冬の釧路湿原
○ 夏の釧路湿原
○ 湿原の誕生(風蓮川河口)
○ 早春のシラルトロ沼
○ コミミズク
○ キラコタン岬から望む釧路湿原
○ オンネナイ(釧路湿原)の小沼
○ 花(トキンソウほか23葉)
○ 湿原が緑一色になるのは8月(釧路湿原)
○ 湿原への胎動(風蓮湖)
○ 浅い沼に見られるヌマハリイ
○ 霧多布湿原と海辺の集落
○ 水面を覆うネムロコウホネ
○ 光と影
○ アオサギ
○ 霧多布湿原
○ チルワツナイ川(釧路湿原)
○ 地平線まで続くヨシの群落
○ 乾燥化とともにハンノキが侵入する
○ 野付崎
○ 川が凍りはじめる
○ 深まりゆく秋(釧路湿原)
○ 川の跡
○ ヤウシュベツ川
○ そよぐヤマアワ(春国岱)
○ 蛇行するチルワツナイ川
○ 点在する池塘
○ イトウ
○ 風蓮川の鮭捕獲場
○ 湿原の川には魚が多い
○ 鳥(オオジュリン他14葉)
○ エゾシカ
○ 湿原の朝霧
○ 凍る釧路湿原
○ 風蓮湖にやすむオオハクチョウ
○ ハンノキ林
○ 湿原の夕焼け
○ 冬のヨシ原(春国岱)
○ 厳しい季節
○ その他

●著者紹介

辻井 達一(ツジイ タツイチ)
【写真提供】
安倍誠典 ・辻井達一 ・林 大作 ・星原康伸 ・山田雅紀 ・渡辺祐三 ・鍛治英介

【文】
辻井達一

渡辺 祐三(ワタナベ ユウゾウ)
【写真提供】
安倍誠典 ・辻井達一 ・林 大作 ・星原康伸 ・山田雅紀 ・渡辺祐三 ・鍛治英介

【文】
辻井達一



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED