トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




カナダの植生と環境
小島 覚著

判型: A5 上製
頁数: 286
ISBN: 978-4-8329-8202-4
Cコード: C3045
発行日:2012-02-25
定価: 10,800円 (本体価格10,000円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

第22回カナダ出版賞(最優秀日本語原稿部門)受賞
\彰濱針葉樹林地域,▲魁璽妊ぅ譽藥崖拈針葉樹林地域,9盪灰張鵐疋蘆楼茵きに綿性針葉樹林地域,ヅ貮落葉広葉樹林地域,Ε廛譟璽蝓質雜驚楼茵きЭ肯咼好謄奪彙楼茵き┛)牟某肯咼張鵐疋蘆楼茵き北極ツンドラ地域について詳細に解説する。
●版元から

カナダは,国土面積が日本のおよそ27倍もある世界で第2位の巨大な国である。自然環境も南から北,西から東へと大きく変わり,それを反映して植生も多様に変化する。カナダには,熱帯と亜熱帯を除く北半球のほとんどの植生が認められるが,そのなかには日本には本来存在しないステップ草原やツンドラといった極限環境に近い自然も成立している。このようなカナダの自然は,バイオーム(生態域)という観点から9つの地域に区分される。すなわち,\彰濱針葉樹林地域,▲魁璽妊ぅ譽藥崖拈針葉樹林地域,9盪灰張鵐疋蘆楼茵きに綿性針葉樹林地域,ヅ貮落葉広葉樹林地域,Ε廛譟璽蝓質雜驚楼茵きЭ肯咼好謄奪彙楼茵き┛)牟某肯咼張鵐疋蘆楼茵いよび北極ツンドラ地域である。本書では,これら9つのバイオームについて,代表的な植生とそれを成立させている自然環境の特徴について,図表や写真を多用して詳細かつ具体的に解説する。
●目次

口  絵 
まえがき 

第1章 カナダ――その広大な国土と自然環境
 1. 後氷期の植生変遷  
 2. カナダの気候環境  
太平洋気候区/コーディレラ気候区 /プレーリー気候区 /北方気候区 /北極気候区 /五大湖-セント・ローレンス気候区 /大西洋気候区 /Conradの大陸度指数分布 
 3. 地勢・地質の状況 
 4. カナダの土壌地理学的特性  
 5. カナダのバイオーム 

第2章 西岸性針葉樹林地域――巨木の森
 1. 自然環境の特性 
   気候の特性 /地質の特性/土壌の特性 
 2. 西岸性針葉樹林植生の一般的特性  
 3. 西岸性針葉樹林の区分  
 4. 沿海性ダグラスモミ帯  
気候的極盛相の植生/倒木更新による森林の成立 /湿潤地の植生 /局所的な広葉樹の樹叢 /乾性草地の植生
 5. 沿海性アメリカツガ帯  
気候的極盛相の植生 /乾性地の植生 /湿潤地の植生 /湿潤肥沃地に成立するシトカトウヒ林/海岸砂丘・段丘上の植生 /地質が植生発達に及ぼす影響
気候的極盛相の植生/乾性地の植生 /湿潤地の植生 /高海抜地の植生とその分化機構 

第3章 コーディレラ山岳性針葉樹林地域
    ――カナディアン・ロッキーの山と森
 1. 自然環境の特性  
   気候の特性 /地質の特性 /土壌の特性 /氷期の影響 
 2. 山岳性針葉樹林の一般的特性 
 3. 山岳性針葉樹林の区分 
 4. エンゲルマントウヒ-ミヤマモミ帯  
   下部亜区の植生 /上部亜区の植生 /南部亜区の植生 
 5. 内陸性アメリカツガ帯  
   気候的極盛相の植生 /乾性地の植生 /湿潤地の植生 
 6. 内陸性ダグラスモミ帯  
気候的極盛相の植生 /乾性地の植生 /湿潤地の植生 /植生分布に及ぼす山岳斜面の影響 

第4章 高山ツンドラ地域――氷河とお花畑
 1. 自然環境の特性  
   気候の特性 /地質の特性 /土壌の特性
 2. 高山ツンドラ植生の一般的特性  
 3. 高山ツンドラバイオームの区分  
   沿海亜区の植生/内陸亜区の植生 /北部亜区の植生 
 4. 地質特性とツンドラ植生  

第5章 森林ステップ地域――せめぎあう森と草原
 1. 自然環境の特性  
   気候の特性 /地質の特性 /土壌の特性 
 2. 森林ステップ植生の一般的特性  
 3. 森林ステップの植生  
アスペン・パークランドの植生 /ポンデローサマツ・ステップの植生 

第6章 プレーリー草原地域――果てしなき大地
 1. 自然環境の特性  
   気候の特性 /地勢・地質の特性 /土壌の特性 
 2. プレーリーの植生  
混生草本プレーリーの植生/フェスキューグラス・プレーリーの植生 135/高茎草本プレーリーの植生 

第7章 東部落葉広葉樹林地域――森と里の美しき秋景
 1. 自然環境の特性 
   気候の特性/地勢・地質の特性 /土壌の特性 
 2. 東部落葉広葉樹林の一般的特性  
 3. 東部落葉広葉樹林の区分  
アカディア森林地区の植生 /五大湖-セント・ローレンス森林地区の植生 /落葉広葉樹林地区の植生 /点在するプレーリー型草原群落

第8章 北方性針葉樹林地域――広漠たる北の大樹海
 1. 自然環境の特性  
気候の特性 /地勢・地質の特性 /永久凍土の分布 /土壌の特性 
 2. 北方林植生の一般的特性  
 3. 北方林の区分  
 4. 北方林の植生  
気候的極盛相の植生 /乾性地の植生 /湿性地の植生 /北斜面の植生 
 5. カナダの湿原生態系とその分類  
 6. 北方林と山火事 

第9章 サブアークティック森林ツンドラ地域
    ――変動する北の自然
 1. 自然環境の特性  
気候の特性 /地勢・地質の特性 /永久凍土/土壌の特性 
 2. サブアークティック森林ツンドラの植生の一般的特性  
 3. サブアークティック森林ツンドラの植生 
地形的位置と群落分化パターン 199/立地条件と植生の分化パターン
 4. ユーコン準州におけるフロラの特異性 

第10章 北極ツンドラ地域――極北の大地に生きる植物
 1. 自然環境の特性  
気候の特性 /生育期間 /地勢・地質の特性 /永久凍土 /土壌の特性 
 2. 北極ツンドラ・バイオームの区分  
 3. 北極ツンドラ植生の一般的特性  
 4. 北極ツンドラの植生  
低緯度北極帯の植生 /高緯度北極帯の植生 /高緯度北極帯植生の植物社会学的体系 
維管束植物 和名-学名対照表 
引用文献  
索  引
●著者紹介

小島 覚(コジマ サトル)
1974年〜78年 カナダ環境省北部森林研究所上級研究員・研究室長.
1978年〜98年 富山大学教養部・理学部教授.
1998年〜05年 東京女子大学文理学部教授.
現在 北方生態研究学房・主宰



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED