トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




営農集団と農協
矢崎俊治著

判型: A5 上製
頁数: 200
ISBN: 978-4-8329-5401-4
Cコード: C3061
発行日:1990-06-25
定価: 3,300円 (本体価格3,000円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

農業経営が直面する危機的状況は押し寄せる自由化の嵐に留まらず,生産の担い手を喪失しつつある点にも見られる.営農集団の確立による農業再編を目指し,新たな土地利用方式のモデルを紹介するとともに,地域農業存立の条件を検討するなかで,農協の果たすべき役割を明らかにする.
●目次

序  章
第 1章   土地利用再編の方向と条件?畑作と稲作を中心に
第 2章   農協の営農指導の段階的発展と受託組織の確立ー田畑輪換の組織的形成
第 3章   農協の営農指導の総合的展開と営農集団の確立ー輪作の集団的形成
第 4章   農協の地域農業再編指導の視点と内実
終  章
●著者紹介

矢崎 俊治(ヤザキ シュンジ)
拓殖大学北海道短期大学教授
主要著書
農業問題の市場論的研究 (湯沢誠編,共著)(御茶ノ水書房,1979)
生産組織の展開と水田の集落的利用 (国連大学,1983)
北海道農業論 (湯沢誠編,共著)(日本経済評論社,1984)
これからの地域農業と土地改良 (北海道農業研究会編,共著)(北海道農業土木協会,1990)



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED