トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




会社荘園制 ― アメリカ型ウェルフェア・キャピタリズムの軌跡
S.ジャコービィ著/内田一秀・中本和秀・鈴木良始・平尾武久・森 杲訳

判型: A5 上製
頁数: 576
ISBN: 978-4-8329-6051-0
Cコード: C3034
発行日:1999-07-10
定価: 8,250円 (本体価格7,500円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

大企業は現代の荘園である. そこでは会社という領主が従業員を領地に囲い込み,近代的な装いと内実をまとったさまざまな庇護を施す.かつてのウェルフェア・キャピタリズムが現代の「新しい」雇用慣行とノンユニオン・モデルに如何に連結したかを解明・理論化した問題作.
●目次

ウェルフェア・キャピタリズムの日米比較―日本語版読者への序文
第 1章  ウェルフェア・キャピタリズムの到来
第 2章  ウェルフェア・キャピタリズムの現代化
第 3章  過去を保つ―イーストマン・コダック
第 4章  やり方を変える―シアーズ・ローバック
第 5章  会社組合を鍛え直す―トムソン・プロダクツ
第 6章  荘園を越えて―政治と世論
第 7章  労使関係の冷戦―1950年代以降のウェルフェア・キャピタリズムと労働組合運動
何処へ
●著者紹介

ジャコービィ,S.(ジャコービィ,S.)
ニューヨーク市生まれ.
ペンシルヴェニア大学を卒業後,カリフォルニア大学バークリ校で経済学博士.
カリフォルニア大学ロスアンゼルス校(UCLA)アンダーソン経営大学院教授.

内田 一秀(ウチダ カズヒデ)
札幌大学経営学部教授.アメリカ労使関係論専攻

中本 和秀(ナカモト カズヒデ)
札幌大学経営学部教授.イギリス経営史専攻



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED