トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




雇用官僚制[増補改訂版] ― アメリカの内部労働市場と“良い仕事”の生成史
S.M. ジャコービィ 著/荒又 重雄・木下 順・平尾 武久・森 杲 訳

判型: A5 上製
頁数: 452
ISBN: 978-4-8329-5342-0
Cコード: C3034
発行日:2005-01-25
定価: 6,480円 (本体価格6,000円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

Employing Bureaucracy’を,"良い仕事” を労働者に提供するシステムとして把握し,労使関係や社会福祉運動を含む広い背景から, アメリカ労務管理の成立史を生き生きと描き出した労作.人事 ・労務管理論のみならず,広くアメリカ史,社会学等にも問題を提起する.1950年から現在までの労使関係の展開を増補.
●目次

雇用慣行の日米の比較―日本語版読者への序文
第1章  それが以前のやり方だった―1915年までの工場労働者
第2章  体系的管理と福利厚生事業
第3章  職業指導
第4章  諸問題,問題解決者,新しい専門職業
第5章  危機と変化,第一次大戦期
第6章  異相の1920年代
第7章  大恐慌への対応
第8章  もうひとつの大転換―1936-45年
第9章 1950年代から今日まで
●著者紹介

サンフォード M. ジャコービィ(Sanford M. Jacoby)
ニューヨーク市生まれ.
ペンシルヴェニア大学を卒業後,カリフォルニア大学バークリ校で経済学博士.
カリフォルニア大学ロスアンゼルス校(UCLA)経済学大学院教授.History and Management を担当.

荒又 重雄(アラマタ シゲオ)
北海道大学名誉教授.社会政策・労務管理論専攻

木下 順(キノシタ ジュン)
國學院大學経済学部教授.アメリカ労資関係論専攻

平尾 武久(ヒラオ タケヒサ)
元札幌大学経営学部教授.アメリカ労務管理史専攻

森 杲(モリ タカシ)
札幌大学経営学部教授.経営史・アメリカ経済史専攻



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED