トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




記録史料の管理と文書館
安藤正人・青山英幸編著

判型: A5 上製
頁数: 608
ISBN: 978-4-8329-5761-9
Cコード: C3020
発行日:1996-03-25
定価: 9,460円 (本体価格8,600円+税)

品切れ・重版未定
売り切れ
●本書の特徴

現代記録保存の中核である記録の評価・選別の問題を中心テーマに,日本の古代から近代に至る文書管理の歴史と現状を分析. 欧米の記録史料管理の理論と実態の側面からのアプローチを加え, 今後の文書館のあり方に新たな問題提起をおこなう.文書館員グループによる共同研究の成果.
●目次

第吃堯ゝ録史料保存の歴史的背景
第 1章  古代・中世における文書の管理と保存 (松井輝昭)
第 2章  中世東寺におkる文書の管理と保存 (黒川直則)
第 3章  近世における文書の管理と保存 (高橋 実)
第 4章  明治期中央行政機関におkる文書管理制度の成立 (渡辺佳子)
第 5章  明治期地方官における文書管理制度の成立 (水野 保)
第 6章  日本におけるアーカイブズの認識と「資料館」・「文書館」の設置 (青山英幸)

第局堯ゝ録史料保存の現状と課題
第 7章  都道府県における文書保存・利用の現状と課題 (水口政次)
第 8章  文書・記録の評価と選別 (戸島 昭)
第 9章  群馬県立文書館における公文書受入れ・公開の現状と課題 (小暮隆志)

第敬堯_な討砲ける記録史料管理の理論と実態
第10章  欧米における記録管理 (石原一則)
第11章  欧米記録史料学における記録評価選別論の展開 (安藤正人)
終  章  現代記録の保存体制構築をめざして (青山英幸) 
●著者紹介

安藤 正人(アンドウ マサヒト)
国文学研究資料館史料館(国立史料館)助教授

青山 英幸(アオヤマ ヒデユキ)
北海道立文書館文書専門員



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED