トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




『米欧回覧実記』の学際的研究
田中 彰・高田誠二編著

判型: B5 上製
頁数: 453
ISBN: 978-4-8329-5571-4
Cコード: C3021
発行日:1993-03-25
定価: 11,000円 (本体価格10,000円+税)

品切れ・重版未定
売り切れ
●本書の特徴

米欧12カ国を回覧した岩倉使節団の公式報告『米欧回覧実記』は,その百科全書的内容により,学際的国際的視野からの分析の必要性が叫ばれてきた.この課題に応えるべく10年間にわたって続けられてきた研究の精髄を集約した,今後の比較文明史研究に不可欠の書といえよう.
●目次

総 論  岩倉使節団と『米欧回覧実記』 (田中 彰)
   1  岩倉使節団(『米欧回覧実記』)の研究史概観
   2  岩倉使節団と『米欧回覧実記』
   3  『米欧回覧実記』をめぐって
   4  各種索引その他について

第 1編  実録の書としての『米欧回覧実記』
   1  アメリカ西部の『岩倉使節団』 (シドニー・D・ブラウン <太田昭子訳>)
   2  大英博物館を見たふたつの東洋―『米欧回覧実記』と『環游地球新録』 (武田雅哉)
   3  岩倉使節団のイギリスにおける岩塩礦見学 (羽田野正隆)
   4  岩倉使節団とベルギー―1873年の先進重工業国ベルギー (石坂昭雄)
   5  岩倉使節団とロシア (外川継男)
   6  ペテルブルグの岩倉使節団関係新聞記事 (中村健之介)
   7  デンマークにおける岩倉使節団―『米欧回覧実記』の歪み (長島要一)
   8  日本におけるガリバルディ神話 (北原 敦)
   9  「コントラ」島小考 (中野美代子)
   10  『米欧回覧実記』と日本の酒造業 (長岡新吉)
   11  『米欧回覧実記』現れる度量衡 (高田誠二)

第 2編  洞察の書としての『米欧回覧実記』
   12  『米欧回覧実記』における動物園見学記録と動物観 (中野美代子)
   13  岩倉使節団と西洋技術 (遠藤一夫)
   14  『米欧回覧実記』と久米手稿『物理学』
   15  明治維新における泰西農業の導入過程 (高井宗宏)
   16  近代日本における西欧建築の受容―フィンランド,ハンガリー,スペインとの比較研究 (越野 武)
   17  岩倉使節団における宗教問題 (山崎渾子)
   18  岩倉使節団と明治初期の宗教論 (マーチン・コルカット <山崎渾子訳>)
   19  留学生と岩倉使節団 (青山英幸)

第 3編  『米欧回覧実記』索引
   1  『米欧回覧実記』地名索引 (羽田野正隆)
   2  『米欧回覧実記』技術関連項目解説分類集成 (吉田文和・遠藤一夫)
   3  『米欧回覧実記』農業関連項目分類集成 (高井宗宏)
   4  『米欧回覧実記』図版一覧 (羽田野正隆・高田誠二)
   5  岩倉使節団回覧日程表・経路図 (羽田野正隆)

関係文献 (山崎渾子)
●著者紹介

田中 彰(タナカ アキラ)
札幌学院大学教授・北海道大学名誉教授.日本近代史専攻

高田 誠二(タカダ セイジ)
久米美術館参事・北海道大学名誉教授.科学技術史専攻



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED