トップページへ戻る
 
ご購入案内 小会案内 ENGLISH b
書籍詳細




宋明の思想詩
松川健二著

判型: 4-6 上製
頁数: 202
ISBN: 978-4-8329-3071-1
Cコード: C3098
発行日:1982-06-26
定価: 1,870円 (本体価格1,700円+税)

在庫あり
カートに入れる:
●本書の特徴

“私はここ数年,道学者とは限らず,宋明の人士一般の思想詩の解釈に興味を抱いてきた.ある詩句の解を深く追うことと,その作者の思想を尋ねることと,いずれが目的いずれが手段であってもよい, 意味のあることに思えた”―はしがきより.宋明時代の選ばれた9つの詩句を解読する.
●目次

機 斉物到頭争―邵雍観物説成立の一背景
供 造物乃其徒―一つの周敦頤資料
掘 不信人間有古今―朱熹と二陸
検 古人盗天地―重農と比喩の劉基
后 点也雖狂得我情―王守仁心学と詠帰の風
此 太虚造化始―王廷相: 張載との間
察 問学多奇字―李贄焦
次 万物備於我―呂坤: 程から承けた物
宗 余有南華内七篇―王夫之と『荘子』
●著者紹介

松川 健二(マツカワ ケンジ)
北海道大学名誉教授
主要著書:
論語の思想史(汲古書院,1994)



北海道大学出版会
〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西8丁目北海道大学構内
TEL 011-747-2308(直通) FAX 011-736-8605
Copyrights(C) HOKKAIDO UNIVERSITY PRESS ALL RIGHTS RESERVED